旅好き/大学生/海外...

大学生のブログ。旅行や趣味が中心

ベルギー留学 31週目①(リュブリャナ)

31週目です。最近は旅行中ということもあって、今が何週目とか曜日の感覚が分からなくなってきますが、今週でこの旅行もいったん終了する予定です。

 

東欧の方に入ってきてからは、一つの都市に1泊しかしないこともあり、弾丸で回っている部分もあるので最近は少し疲れ気味です。

都市間の移動では夜行列車で6時間以上かかることも多いので、その疲れもあるかもしれません。

 

リュブリャナ

今週初めの都市は、スロベニアの首都リュブリャナです。

正直今回来るまでリュブリャナという都市のことは全く知りませんでした。というよりもスロベニアという国を詳しく知らなかったというべきでしょう。

f:id:guchiBlog:20170808170018j:plain

 

夜に到着したのですが、ホステルが観光地から近かったのでそのまま街を見て回ることにしました。とりあえず街の中心であるプレシェーレン広場まで来ました。

f:id:guchiBlog:20170808170124j:plainf:id:guchiBlog:20170808170109j:plain

 フランシスコ会教会や三本橋が綺麗にライトアップされていました。

 

 この日はこれで引き返して、次の日から本格的に観光スタートです。

 

 

f:id:guchiBlog:20170808170232j:plain

f:id:guchiBlog:20170808170252j:plain

まずは龍の橋から。橋の両側に龍の銅像が立っています。個人的に龍というと、もっと細長い首のある龍を思い浮かべるのですが(ドラゴンボールの影響と思われます)、ここの龍はまさにドラゴンといった感じですね。英語の名前がDragon Bridgeなので後で納得しました。

 

 

そして昼からはスロベニアのメインであるポストイナ鍾乳洞を見に行きました。

f:id:guchiBlog:20170808170401j:plain

この鍾乳洞はが全長が24㎞にもなり、ヨーロッパの中でも最大級だそうです。

 

この洞窟に入るためには30分に一回ツアーがあって、それを利用しないといけません。

お昼の3時ごろ行ったのですが、ちょうど外は土砂降りの雨で、濡れたまま鍾乳洞の中に入りました。

最悪だったのは、鍾乳洞の中は気温が10℃くらいまで下がっていて、ツアーの最中はずっと寒さに耐えなければならなかったことです。

特にツアーの最初はトロッコに乗って鍾乳洞の奥の方へ行くのですが、スピードが結構速く、この時が一番寒かったです。

f:id:guchiBlog:20170808170430j:plain

f:id:guchiBlog:20170808170445j:plain

 

 

それでも中に入ると、鍾乳洞のダイナミックさに圧倒されました。

f:id:guchiBlog:20170808170527j:plain

f:id:guchiBlog:20170808170512j:plainf:id:guchiBlog:20170808170540j:plain

f:id:guchiBlog:20170808170732j:plain

 

この洞窟の中にある鍾乳石の中で、最も古い部分は50万年前から形成されているそうです。

ガイドによると、成長スピードは100年から400年の間に10センチと言っていたと思うので、このような柱状の鍾乳石ができるのに途方もない時間がかかっているということが分かります。(記憶が定かではなく、ひょっとしたら100年で1センチだったかもしれません。)

音声ガイドをつけると、この鍾乳洞の歴史や鍾乳石の種類など細かく説明してくれるので知識がない自分には助かりました。

 

 

鍾乳洞の中にあるスペースには名前のついているところがいくつかあって、ここはスパゲティホールと呼ばれているそうです。上からたくさん細いのが垂れているからというのが理由らしいです。

f:id:guchiBlog:20170808170624j:plain

f:id:guchiBlog:20170808170641j:plain

 

他にも、鍾乳洞の中にはホライモリという珍しい動物が住んでいて、途中にある水槽で観察することができます。洞窟での生活に適した進化を遂げていて、目がない代わりに嗅覚や聴覚がすごく発達しているそうです。

 

また、洞窟の中で最も大きいスペースでは、年に何回か鍾乳洞の中でコンサートが行われているそうです。確かにすごく広い。

f:id:guchiBlog:20170809080148j:plain

 

 そんなわけで鍾乳洞には感動しつつ、終始寒さとの戦いだったので外に出られた時には安心感もありました。

f:id:guchiBlog:20170808170750j:plain

初めて鍾乳洞を見学したのですが、洞窟の中にこんな世界が広がっていたとは驚きでした。想像より規模が大きくて鍾乳石の模様や形の違いもすごく楽しめたのでよかったと思います。

 

 

 スロベニアは以上。次はオーストリアのウィーンです。