旅好き/大学生/海外...

大学生のブログ。旅行や趣味が中心

ベルギー留学 29週目②(フィレンツェ)

29週目続きです。

 

フィレンツェ

 

ミラノの次はフィレンツェに来ました!

フィレンツェルネサンス文化発祥の地とも言われ、街全体に中世の雰囲気が残っています。

 

その中でもドゥオーモは街の中でも特に存在感を放っています(正式にはサンタマリアデルフィオーレ大聖堂と言うそうです)。

f:id:guchiBlog:20170728161455j:plain

 

 

フィレンツェのドゥオーモもかなり大きいですが、外から受ける立派で威厳のあるイメージとは少し違い、中は意外とシンプルな造りになっていました。

f:id:guchiBlog:20170729003312j:plain

 

絵画の作品や目立った彫刻もほとんどありませんでしたが、素朴な感じが個人的には好きで、ポストカードも買ってしまいました。

 

 

そしてフィレンツェと言えば、ヴェッキオ橋も有名ですね。

f:id:guchiBlog:20170728161940j:plain

 

橋の上はこんなにも人だかりができていました。

f:id:guchiBlog:20170730004403j:plain

 

橋から見える景色はこんな感じです。

f:id:guchiBlog:20170730004543j:plain

綺麗と言えば綺麗ですが、そんなに特別いいかと言われると僕にはちょっとよく分かりませんでした。

 

ちなみに橋を渡り切って振り返った時に、すごく日本っぽい雰囲気を感じたのですが...どうでしょうか 笑

f:id:guchiBlog:20170728162007j:plain

 

 

夜はミケランジェロ広場に行って、そこから夜景を見ました。ここは高台に位置しているので、歩いていくときは少し大変でしたが、そこからの夜景はその分美しかったです。

f:id:guchiBlog:20170728162024j:plain

ライトアップされたドゥオーモもよく見えますね。ここは来る価値があると思います。

 

 

二日目はヴェッキオ宮に行きました。

f:id:guchiBlog:20170728162230j:plain

 

ここでは中にある美術館に行き、500人広間や、ダンテのデスマスクなどを見ることができました。

f:id:guchiBlog:20170728162403j:plain

f:id:guchiBlog:20170728162457j:plain

f:id:guchiBlog:20170730004756j:plain

 

ダン・ブラウンの「インフェルノ」という小説を読んだことがある方ならご存じだと思いますが、フィレンツェの街にはこの小説の中で描かれている建物がたくさんあるので、より一層楽しめるのではないかと思います。

 

特にダンテのデスマスクは、ちらっと見るだけで素通りする人が結構多くいましたが、個人的には小説にでてきたということもあり、かなりじっくり見てしまいました。

 

 

そしてフィレンツェでは他に美術館を二つ回りました。ウフィツィ美術館とアカデミア美術館です。

 

まずはウフィツィ美術館の方から。

この美術館で有名なのはボッティチェッリの「春」や「ヴィーナスの誕生」があり、他にもミケランジェロレオナルド・ダ・ヴィンチラファエロ、フィリッポ・リッピなどの作品を見ることができます。

 

f:id:guchiBlog:20170728162619j:plain

f:id:guchiBlog:20170728162710j:plain

f:id:guchiBlog:20170729003143j:plain

f:id:guchiBlog:20170730005129j:plain

f:id:guchiBlog:20170728162259j:plain

 

すごく豪華な作品が多く展示されているのですが、一つ一つ見ていると丸一日かかるのではないかと思うくらい広かったです。

ある程度見たい作品を絞りつつ見て回るのもいいかもしれません。実際最後の方は結構ばててしまいました。

 

 

次はアカデミア美術館。

ここはミケランジェロの「ダビデ像」があることで有名です。

f:id:guchiBlog:20170729003207j:plain

逆にダビデ像以外はそこまで有名な作品が多いわけではないので、ここだけが異常に混んでいました。

 

他にはミケランジェロピエタも所蔵されています。このピエタも未完のままで制作が中止されたのですが、横にあった説明によるとどうやら贋作の疑いもあるようです。

f:id:guchiBlog:20170730005547j:plain

 

 

アカデミア美術館はウフィツィ美術館に比べてそこまで大きくないので、じっくり見てもあまり疲れなかったのが良かったです。

 

 

ということでフィレンツェは以上です。次はヴェネツィアです。