旅好き/大学生/海外...

大学生のブログ。旅行や趣味が中心

ベルギー留学 29週目①(ミラノ)

 

 

29週目です。イタリアでの滞在は28週目と29週目にかぶっていたのですが、こっちの週にまとめて書いていきたいと思います。

イタリアではミラノフィレンツェヴェネツィアの順に回りました。

 

この旅行はポルトガルから始まってもう2週間弱経っていますが、これまでは南欧の国を回っているのでとにかく暑いです。気づけば顔や腕はかなり日焼けしていました。大学に入ってからこんなに焼けたのは初めてのように思います。

 

イタリアの後はギリシャに行こうと考えているので、まだしばらくは暑い生活が続きそうです...

 

 

ミラノ

 

そんなわけでまずはミラノから書いていきます。

ミラノに着いてまずホステルに向かいました。なかなかいいホステルで、共有スペースにはビリヤードや卓球台が揃っていて、キッチンには無料のパスタが置かれていました。このあたりはさすがイタリアという感じですね。

f:id:guchiBlog:20170728043432j:plain

 

 

そしていよいよ観光に。最初に訪れたのはドゥオーモです。ドゥオーモはイタリアでは大聖堂とほぼ同じ意味合いで使われているそうで、イタリア各地にドゥオーモは存在します。そんな中でもミラノのドゥオーモは世界有数の大きさを誇っており、600年もの年月をかけて現在の形に完成させたと言われています。

f:id:guchiBlog:20170724001827j:plain

目の前までくると、改めてその大きさが良く分かります。 

 

中に入ると壁はほとんどステンドグラスの窓で囲まれていて、中央付近には太い柱の列が並んでいました。シンプルなデザインでしたが、美しい内装だなという風に感じました。

 

その後、ドゥオーモの上まで登りました。外から見ていた時も上部の装飾がすごくきれいだなと思っていたので、それを近くで見られたのは良かったです。

f:id:guchiBlog:20170724002244j:plain

f:id:guchiBlog:20170728044000j:plain

上から見ると、この複雑な模様に見入ってしまいました。

 

もちろんここからミラノの街を見渡すこともできます。

f:id:guchiBlog:20170724002338j:plain

 

 

次はスフォルツェスコ城に行きました。

f:id:guchiBlog:20170724002451j:plain

 

城の後方には公園が広がっていて、一番奥に凱旋門が立っています。

f:id:guchiBlog:20170729063853j:plain

 

公園を歩くのももちろん気持ちよかったのですが、個人的にはミケランジェロピエタ像を見られたのが印象的でした。

f:id:guchiBlog:20170724002513j:plain

ここに置かれているのはロンダニーニのピエタと呼ばれていて、ミケランジェロが亡くなる直前まで制作を続けていたと言われていますが、残念ながら未完のまま今は飾られています。

二人ともかなり悲しげな表情をしているように見えます。 

 

最後にお勧めなのがサンマウリッツィオ教会です。

そこまで大きくはないのですが、内側には壁一面に絵画が飾られています。

 f:id:guchiBlog:20170728044147j:plain

f:id:guchiBlog:20170728051218j:plain

ここまで絵画で埋め尽くされた教会は初めてだったので、入った瞬間は感動しました。とにかくきれいです。

 

 

その他にも、スカラ座サンシーロスタジアムにも行ってきました。

f:id:guchiBlog:20170728043830j:plain

f:id:guchiBlog:20170729065033j:plain

 

ミラノは以上です。 次はフィレンツェに向かいます。