読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅好き/大学生/海外...

いち大学生のブログ。旅行や趣味が中心

ベルギー留学 1週目

ベルギー留学

こんにちは

 

少し前まではインドに旅行した時の記事を書いていましたが、今日からは現在進行形の留学の日記をつけていこうと思います!ちなみに留学は1年間の予定です。

どれくらいの頻度になるか分からないですが、1週間に1度くらいは更新できればと考えています。個人的な備忘録の役割もあるので悪しからず。

 

ということで、ベルギーに来て1週間が立ったので早速一週目の生活について書いていきます。ベルギーを選んだ理由とかは後々書いていくと思われます。

 

僕が1年間通う大学はルーヴァンカトリック大学というところなのですが、首都のブリュッセルまでは電車で1時間弱で行くことができます。

ブリュッセルの地下鉄はこんな感じ。結構広いです。

f:id:guchiBlog:20170212071333j:plain

 

そして最初の1か月はホームステイでお世話になることにしました。家はこちらです。f:id:guchiBlog:20170212072027j:plain

3階建てでかなり大きく、僕の他にも4人学生を受け入れている程です。

 

 

ベルギーは東京と比べて気温が5~10度低く、晴れていてもどこかしら雪が残っているという状態です。

 

ここでは食事や洗濯はすべて自分でしないといけないので、ほとんど一人暮らしと変わりません。

僕は日本では自炊の経験が無かったので、ベルギーで初めて自炊生活を送ることになりました。

とは言っても、着いてすぐの食事はホストファミリーの方が作ってくださりました。ほんとに助かる!料理はこんな感じ。

f:id:guchiBlog:20170212072144j:plain

味は日本人にも食べやすく、おいしかったです。何となくベルギーっぽい色合いですね。おそらく国旗につられているだけですが(笑)

 

大学での授業はというと、1月の間は語学の授業だけを取ることにしました。僕の住んでいる辺りではフランス語が使われているので、この1月はフランス語に慣れるための期間にします。

2月から始まる本格的な授業は英語のものを受講するつもりですが、せっかくなのでフランス語も少しは話せるようになりたいですね。

 

そんな感じで1週間大学に通ったのですが、日本の大学とは全然違っていたので写真を少し載せておきます。

 

大学の中はこのようにレストランが並んでいて、日本で言う’学食’的なものは一切ありません

f:id:guchiBlog:20170212072430j:plain

 

散髪屋とか、携帯ショップとか、雑貨店とか、本当に普通の街並みと同じです。

 

f:id:guchiBlog:20170212072619j:plain

そして普通に映画館まであります。もちろん大学生だけでなく地域の人もたくさん来ています。

 

f:id:guchiBlog:20170212072800j:plain

一番驚いたのがショッピングモールまであることです(笑)ここまでくるとすごいですね。

ブランドの店や、スーパーマーケット、書店まで何でもそろっています。

 

もちろん駅もあります。

f:id:guchiBlog:20170212072923j:plain

 

 

ここの大学は町との一体化みたいなものを目指しているそうで、どこまでが大学かというのは難しいのですが、同じ敷地の中にこのような施設が整っているので、文字通り大学に来れば何でもそろいます。

 

僕も最初の内はワクワクしていたのですが、一つ問題があることに気付きました。

それは、外食がめちゃくちゃ高いことです。学生が多く利用しているようなレストランでも、お昼ご飯を食べると、平気で1000円を超えることがあります。

 

f:id:guchiBlog:20170212073010j:plain

これで900円くらいでした。

 

少しちゃんとしたレストランに行くと3000円くらいはすぐにいきます。本当に気を付けないといけない...

 

ということで自炊を頑張らないといけないということが発覚した1週間でした。

時間があれば部屋での様子も、また少し書きたいと思います。