旅好き/大学生/海外...

いち大学生のブログ。旅行や趣味が中心

インド一人旅 2日目

 

(デリー・ジャイプール)

 

二日目。

やはり緊張しているのか、朝早くに目が覚める。

7時にはチェックアウトし、バラナシ行きの電車の切符を買うためニューデリー駅へ向かった。ちなみにニューデリー駅はかなりでかい。

 

f:id:guchiBlog:20160908145010j:plain

 

バラナシは人気らしく、切符は売り切れで、近くの駅までの切符を手配してくれた。

外国人専用カウンターなので、会話は英語。正直半分くらいしか理解できなかったが、たぶんあってると信じ、とりあえずご飯を食べに駅を出た。

 

f:id:guchiBlog:20160908145151j:plain

(メインバザールの様子) 

 

すると駅を出たとたんにインド人3,4人に囲まれてホテルはどこだとか、チケットを見せろだとか、意味の分からないことをしつこく聞かれた。少し怖かったが何とか振り切れた。

あとから思うと、何も知らない外国人から金を巻き上げようとしているのだろう。

 

その後駅に近いメインバザールのレストランを目指して歩いていると、ビジネスマンっぽい人に話しかけられた。日本とインドは仲良しだ、という内容の話をされたが特に悪いことはされなかった。

変な人だったと思っていたら、また別の人にも話しかけられて、同じような話をされた後、「チャイをおごってやる」と言われた。今度は怪しそうだと思ったが、普通の屋台でほかの人もたくさんいたので、少しづつ飲んでみた。

 

普通においしい(笑)

 

結局ただのいい人だった。インド人は人懐っこい人が多いのかなと思う。

その人にバラナシまで行くつもりだと伝えたら、近くに政府のインフォメーションセンターがあるから言ったらいいと教えてくれた。ほんとにいい人。

 

行ってみると日本語を話せる人もいてびっくり。

先ほど買ったチケット見せながら話していると、

「このチケットはバラナシ行きじゃないよ!」

と言われた。

 

どうやらバラナシと全然方角の違う、インドの南のほうへ行くチケットを買わされていたらしい。

自分の英語ができなさ過ぎてこうなってしまったのか、どうなのか。

いろいろと考えてしまったが、ここでもう一度旅程を立て直すことに。やはりバラナシへ直接行く電車はもう売り切れているそうで、デリー→ジャイプール→アーグラ→バラナシと遠回りしていくことになった。

ちなみに電車に乗るのはアーグラからバラナシの間だけ。

 

ここで電車の切符からホテルまですべて手配してくれて助かったが、値段が結構高い気がした。

インドに来てからは何となくすべてを疑ってみてしまう。

 

この日は結局ジャイプールまで車で送ってもらった。

なんだかんだですごくあわただしい一日になってしまった。バラナシではゆっくりしたいと思う。

 

 

f:id:guchiBlog:20160908145433j:plain

↑送ってもらった車

 

f:id:guchiBlog:20160908145633j:plain

 ↑この日の宿。なかなかきれい