旅好き/大学生/海外...

大学生のブログ。旅行や趣味が中心

ベルギー留学 53週目

53週目です。

 

最近日本に帰る飛行機のチケットも取れて、徐々に荷造りも始めています。

日本食を食べられるのが楽しみになってきました。

 

テストの方はというと今週は口頭試験があってかなり疲れました。

教授と対面で話すというのはやっぱり慣れませんね。

どんな質問をされるのか試験が始まるまで分からなかったので、準備をしても直前まではすごく不安でした。試験自体は15分くらいで終わるのですが、筆記試験よりも緊張しますし時間が濃く感じます。

結果的に自分ではそこまで悪くなかったと思いますが、成績が出るまでは少し心配です。

 

このテストが終わった後、次のテストまで少し日にちが空いたのでその間にブリュージュを観光してきました。

f:id:guchiBlog:20180116221411j:plain

 

まずはメムリンク美術館に行きました。

f:id:guchiBlog:20180116221425j:plain


この美術館はドイツ人のメムリンクにちなんで名づけられたそうで、聖ウルスラの聖遺物箱がとくに有名です。

f:id:guchiBlog:20180116221437j:plain

f:id:guchiBlog:20180116221452j:plain

 

規模は大きくなかったですが、結構多くの人が入っていました。

f:id:guchiBlog:20180116221504j:plain

f:id:guchiBlog:20180116221516j:plain

12世紀に建てられた建物の一部を利用しているだけあって、落ち着いた雰囲気の美術館でした。

 

その後、向かいにある聖母教会に行きました。

f:id:guchiBlog:20180116221611j:plain

軽く見て回っただけでしたが、白い内装が印象的でとてもきれいでした。

 

そこからマルクト広場に向かいました。広場自体も歴史のある建物に囲まれていて雰囲気はとてもいです。ここでは広場に面している鐘楼に上りました。

f:id:guchiBlog:20180116221732j:plain

 

300段以上の階段を登らないといけなくてなかなか大変でしたが、上からの眺めは良かったです。広場もちょうど真下に見下ろせました。

f:id:guchiBlog:20180116221830j:plain

f:id:guchiBlog:20180116221758j:plain

頂上にいるときにちょうど鐘がなって、間近で演奏を見ることができました。かなりうるさかったですが。

この中にも30以上の鐘があったと思います。しかも結構長い間鳴っていました。

入場料が少し高かったですが、面白い体験でした。

 

最後にペギン会修道院に行きました。

f:id:guchiBlog:20180116221929j:plain

f:id:guchiBlog:20180116221942j:plain

木に囲まれてすごく静かでしたね。

ブリュージュは街のいたるところに運河が流れていて自然も多いので、落ち着いた印象の街でした。中世の建物も多く残っていて散策するにはとてもいいところだと思います。

 

 

 今週は以上です。

ベルギー留学 52週目

 

52週目です。

 

今週でちょうどベルギーに来てから一年です。

去年来た頃には湖は凍っていて、道路にも雪が積もっていた記憶があるのですが、今年はそこまで寒くはないです。

f:id:guchiBlog:20180109000449j:plain

でも相変わらず天気はあまりよくないですね。曇りの日が多くて晴れることは少ないです。

 

今週はテストに向けて勉強しつつ、友達とカレーを作ったりもしました。

普段はあまりカレーは食べないですが、その友達が一度食べてみたいということで一緒に作ることになりました。ですが、カレーのルーがなかったのでカレー風味のペーストをいくつか組み合わせて作ってみました。

f:id:guchiBlog:20180111053903j:plain

カレールーを使わすに調理するのは初めてでしたが意外と日本のカレーっぽい味にまとまりました。

f:id:guchiBlog:20180110211459j:plain

 

実はその友達が日本のアニメが好きで、カレーを食べながら少しアニメについて話をしました。

聞いてみると自分なんかよりもはるかに多くのアニメを知っていて、かれこれ5年以上毎月チェックしてるそうです。字幕付きで見るそうですが、日本語も少し理解できるようになるほどよく見ているようです。

自分でもオタクかもしれないと言っていました。

 

僕は普段あまりアニメを見ないのですが、その子からなぜ見ないんだ、と聞かれて少し困ってしまいました。見ない理由を聞かれても難しいので、逆になぜそんなに好きなのか聞いてみました。ちなみにその友達は結構幅広い種類のアニメを見るようです。

 

彼曰くアニメを見る一番の理由は普段味わえないような感情や体験を疑似的に自分のものとして感じられるからだそうです。そう聞くと難しいですが非日常感を味わえるのがいいそうです。その子は主人公が一人固定されているようなアニメが特に好きらしく、その主人公にかなり感情移入して毎回アニメを見ているそうです。

同時並行でいくつかのアニメを見ているようなので、主人公の数だけ違う感情移入をしているのかと思うと、なかなか器用だなとも思ったりしました。

 

僕は暇なときはYouTubeとか普通のテレビ番組を見ることが多いですが、その子はアニメを見ることで普段の生活では経験できない感情や体験、例えばスポーツでの成功体験や恋愛感情もそこで楽しめるそうです。

だからといって現実世界での体験や生活を意味がないとは思わないが、そこではできないこともアニメの中では経験できるから見るべきだと強く勧められました。

日本人が外国人に日本のアニメを紹介されるのもなんだか不思議な気持ちでしたが、そこまで深く浸透しているのはすごいなと思います。

 

 

 

カレーの具材を買うときにスーパーでふと思ったのですが、一年前ベルギーに来てからはINGという銀行で口座を新しく作り、その銀行のデビットカードを使っていたのですが、これがなかなか便利でした。

カードにはBancontactと書かれていて、この機能がついているカードはお店で支払うときにPINコードをいちいち打たなくても機械にかざすだけで支払いをすることができるようです。

f:id:guchiBlog:20180110211446j:plain

 

日本ではあまりカードで払う機会はなかったので常に現金を持ち歩いていましたが、ベルギーやフランスなど周りの国でもこのカードで払うことが多かったです。

周りの人を見ていてもスーパーやレストランではカードで払う人が多いように感じました。

PINコードを使わずに支払えるのは便利ですが、もし誰かが拾ってもそのまま使えてしまうと考えると少し怖い気もします。 自分が知らないだけで日本でも同じような機能がもうあったりするんでしょうかね。

 

 

 

 ということで今週は以上です。 

 

ベルギー留学 51週目

 

51週目です。

 

年末年始はベルギーの寮で過ごしていました。

提出しないといけない課題がいくつかあったので、勉強もしてました。

それにしても課題を1月2日に提出させる意味がどこにあるんでしょうか。もう少し遅くてもいいのになと思いながら勉強しましたが、それも仕方ないですね。

 

f:id:guchiBlog:20180104012219j:plain

友達からチョコレートのセットをもらったのでこれを食べながら頑張りました。感謝です。

 

 

課題の合間には、友達と餃子を作ってみました。

思い付きで作ってみたので材料不足は否めませんが。

f:id:guchiBlog:20180104012357j:plain

 

そもそも餃子の皮が売っていないので、トルティーヤの皮で代用しました。スーパーで見つけた中では一番小さいものを買ったのですが、それでも普通の餃子の3,4倍くらいはありますし、何といってもかなり分厚いです。

f:id:guchiBlog:20180104012229j:plain

皮をくっつけるのに苦労しましtが、思ったよりはうまくできたと思います。一緒にチャーハンも作りました。見た目はどちらもあまりよくないですが、なかなかおいしかったです。

 

年末年始は帰省や旅行をしている人が多いのか、街はいつもより人が少なかったように思います。お店も閉まっているところが多かったですが、大学の一部の施設は24時間開放されていて、そこで勉強している学生も多くいました。

f:id:guchiBlog:20180104012326j:plain

やはり課題のある学生も結構いるんでしょうかね。

 

それにしても寮にテレビがついていないのが残念でした。こっちの年末年始の番組が見れたら面白いかなと思っていたのですが、残念です。

 

1月はテストがあるので勉強しないといけないですが、テストが終われば日本に帰ることになるので、それまであと1か月頑張ろうと思います。

 

 

ベルギー留学 50週目②


 

旅行の続きです。

ローマの次はフィレンツェに行きました。

f:id:guchiBlog:20171229061830j:plain

 

ローマから高速列車で移動したのですが、駅にはスーツケースを持った人がたくさんいました。

f:id:guchiBlog:20180103011107j:plain

日本みたいに帰省する人が多いんでしょうか。正直パッと見は観光客なのか見わけはつきませんでしたが、そんな気がします。

 

フィレンツェに着いたのは夕方で観光地がほとんど開いていなかったので、この日は高台にあるミケランジェロ広場に行きました。

f:id:guchiBlog:20171229061921j:plain

街の中心からは少し離れていて、上まで登るのも大変でしたが景色はきれいでした。

広場の中心にはミケランジェロダビデ像があります。存在感がありました。それにしても夜は風が強くて少し寒かったですね。

f:id:guchiBlog:20180103020920j:plain

 

帰りはピザを食べて帰りました。Mangia Pizza Firenzeというレストランなのですが、長方形で結構薄いピザでした。なかなか珍しい形のように思いましたが味はとてもおいしかったです。

f:id:guchiBlog:20180103020741j:plain

 

次の日はウフィツィ美術館に行きました。

f:id:guchiBlog:20171229062037j:plain

ここもほとんど並ばずに入ることができました。イタリアの中でも有名な美術館なので空いていたのはラッキーでした。フィレンツェもローマと同じように観光客はあまり多くなかったです。

 

f:id:guchiBlog:20171229062124j:plain

f:id:guchiBlog:20171229062238j:plain

f:id:guchiBlog:20171229062305j:plain

ウフィツィ美術館にはラファエロミケランジェロ、レオナルドダヴィンチの作品が数多く展示されていました。ここでもおそらく3時間くらい見て回ったと思います。美術館に行くと毎回疲れてしまいますね。

 

その後、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂に行ってきました。

f:id:guchiBlog:20171229062319j:plain

 

内側は意外と簡素な造りになっていて、思ったより何もないなという印象でした。外から見るととても大きくて立派なのですが、少しギャップがあります。

f:id:guchiBlog:20171229062331j:plain

 

夜はラザニアを食べました。

f:id:guchiBlog:20171229062402j:plain

イタリアに来てからパスタやピザばかり食べていたので、久しぶりにほかの料理を注文した気がします。このお店ではチーズやお肉を販売しながらレストランも経営しているところで、席もあまりなくレジカウンターの目の前で食べることになりました。なかなか奇妙な感じでしたが味はおいしかったです。

 

 

フィレンツェの次はフランスに移動してニースに行きました。

イタリアにいる間はずっと晴れていましたが、ニースにつく頃には土砂降りの雨になっていました。

f:id:guchiBlog:20180103084735j:plain

海岸沿いにも人は誰もいませんでした。

ということでこの日はほとんど何もできずでした。ホステルの共有スペースでコーヒーと紅茶が無料だったので、そこで適当に時間をつぶしました。

 

次の日は天気も良くなったのでモナコに行きました。ニースからは電車で30分ほどで、パスポートなど身分証明書を見せる必要もありませんでした。すごく行きやすかったです。

f:id:guchiBlog:20180103211630j:plain

港にはクルーザーが大量に並んでいて、高級車もたくさん街中を走っていました。

f:id:guchiBlog:20171229060358j:plain

さすがリゾート地なだけありますね。晴れていたので歩いていると暑いくらいでした。冬に来ても十分楽しめると思います。

 

そしてモナコにある日本庭園にも行ってきました。

f:id:guchiBlog:20171229062703j:plain

f:id:guchiBlog:20171229060347j:plain

結構本格的でしかも無料で入れたのが良かったですが、海と高層マンションに挟まれて、よくここに日本庭園を作ったなとも思いました。周りとのギャップが何とも言えませんでしたね。

 

その後、山手のほうまで登ってみました。

f:id:guchiBlog:20171229060413j:plain

気付けば知らないうちに国境を越えてフランスに入っていたほどモナコは小さかったです。

このあたりまで来ると観光客もほとんど見かけませんでした。

f:id:guchiBlog:20180103222603j:plain

歩いている間もとても気持ちよくて眺めもきれいでした。

 

 

そして最後にモナコのクリスマスマーケットに行きました。

f:id:guchiBlog:20171229060447j:plain

 

イタリアと違ってここではクリスマスマーケットもすごくにぎわっていました。国によって全然違いますね。

f:id:guchiBlog:20171229060431j:plain

クリスマスツリーの人形がずっと歩き回っているのがちょっとシュールでした。

全体的には家族連れが多かく、ほのぼのとした雰囲気でしたね。

 

最後ベルギーに帰る日はニースも晴れていたので、最後に少し観光してきました。

f:id:guchiBlog:20171229060548j:plain

f:id:guchiBlog:20171229060531j:plain

やっぱり天気がいいとニースはとてもきれいです。

それに中には海に入っている人までいました。さすがに寒いと思いますが。

 

 

そんな感じで今回の旅行は以上です。ニースからブリュッセルまでは飛行機で帰りました。

 1週間ほどでしたが暖かい気候のところで過ごせたのはよかったです。



 

ベルギー留学 50週目

 

いよいよ50週まできました。

今週はテストがいくつかありましたが思ったよりうまく答えられたので良かったです。口頭試験はかなり緊張しました。

 

テストが終わってからは旅行に行ってきました。今回はイタリアのローマ、フィレンツェ、そしてフランスのニースです。この場所を選んだのは航空券が安かったこともありますが、ベルギーよりも暖かいところに行きたかったというのが大きいです。最近はあまり天気も良くなかったので晴れが多いイメージのある南欧に行くことにしました。

 

まずはローマです。

基本的にずっと晴れていて、長く歩いていると少し暑いくらいでした。この季節ベルギーではなかなか見られないほど雲が一つもない快晴でした。それだけでも行く価値ありですね。

 

f:id:guchiBlog:20171229060620j:plain

宿から一番近かったということもあり、初めにコロッセオフォロ・ロマーノという古代ローマ遺跡群に行きました。

 

意外と人が少なくて待ち時間もなく中に入れたのが良かったです。それに混んでいない分自分たちのペースで見ることができました。

f:id:guchiBlog:20171229060651j:plain

f:id:guchiBlog:20171229060606j:plain

といってもこの日は起きた時間が遅くなってしまい、この二つを回る時間はあまりとれなかったです。次に来る機会があればガイドを聞きながらゆっくり見てみたいと思います。古代ローマ時代に使われていた建物が多く残っているのですが、やはり前提の知識がないと古代の遺跡などは魅力が伝わりにくいものもありますね。

後は、確かコロッセオだけでも音声ガイドが5,6ユーロしたはずなので、もうちょっと安かったらいいのになとも思いました。

 

その後はトレビの泉とスペイン広場にも行きました。

f:id:guchiBlog:20171229060730j:plain

f:id:guchiBlog:20171229060816j:plain

トレビの泉はさすがに人が多かったです。写真を撮る人やコインを投げ入れる人でごった返していました。

 

クリスマス前に行ったのですが、街を歩いていてあんまりクリスマスの雰囲気は感じませんでした。ローマのクリスマスマーケットも以前行ったマンチェスターのものと比べると規模がずいぶん小さくて驚きました。どうやらこういうのはヨーロッパ内でも北のほうが盛んらしいです。

f:id:guchiBlog:20171231081922j:plain

店も広場の中でまばらにあるという感じで、そもそもここに来ている観光客が圧倒的に少なかったです。少し寂しいですね。

 

 

そんなわけで次の日はバチカンに行きました。

宿からは歩いて1時間ほどかかりましたが、街を見ながら行くとそんなに遠く感じなかったです。途中でジェラートも食べたりしました。 

f:id:guchiBlog:20171231082338j:plain

イタリアといえばジェラートが有名なので、季節は真冬でしたが結構いろんなお店で食べました。若干寒かったですが、外で食べても全然溶けないので夏よりも食べやすかったです。これはこれでありですね。

 

バチカンではバチカン美術館とサンピエトロ大聖堂に行きました。

f:id:guchiBlog:20171229061241j:plain

美術館に入るときも全然並ばなくて済みました。この季節はイタリアはあまり人気ではないのでしょうか。

美術館の中も案の定人が少なくてとても回りやすかったです。

f:id:guchiBlog:20171229061019j:plain

f:id:guchiBlog:20171229061118j:plain

キリスト教に関する美術品がやはり多かったように感じましたが、ギリシャ彫刻や現代アートの展示もありました。

バチカン美術館も相当広かったです。結局3時間くらい中にいて、かなり疲れました。

f:id:guchiBlog:20171229061213j:plain

 

その後、美術館の目の前にあるレストランでご飯を食べたのですが、ここはあまりおすすめできないです 笑

f:id:guchiBlog:20171229061308j:plain

まず値段が高すぎるし、クオリティもそこまでといった感じでした。パスタはまだ大丈夫でしたが、ピザはひどかったです。友達も最後は残してました。

 

そして昼からはサンピエトロ大聖堂に向かいました。

f:id:guchiBlog:20171229061334j:plain

ここだけは入るのに1時間くらい待ちました。それでも天気が良くて全然苦にはならなかったです。

f:id:guchiBlog:20171229061524j:plain

f:id:guchiBlog:20171229061545j:plain

 

そして今回はドームの上にも上ってみました。

f:id:guchiBlog:20171229061506j:plain

一番上まで行くのに階段を上って行ったのですが、こんな感じですごく細かったり斜めに上っていかないといけなったりと大変でした。おそらくドームに沿って階段が設置されているので仕方のないことだと思いますが。

 

f:id:guchiBlog:20171229061445j:plain

上からの景色はとても良かったです。ちょうどサンピエトロ広場が見下ろせました。

頂上からは360度見渡せるのですが、広場が見えるこの角度が個人的には一番好きでした。それにしてもこの高さを階段だけで登ったと考えると疲れるのも納得です。

 

ということでローマとバチカンの観光はこんな感じでした。

次はフィレンツェに向かいます。

 

ベルギー留学 49週目

 

49週目です。

 

今週はテスト勉強の毎日でした。

次の週にテストが2つあったので、それに向けてひたすら勉強してました。

 

主にフランス語のテスト勉強をしていたのですが、一つのことをずっと勉強し続けるのは少ししんどいですね。

授業も今年の分は全て終わり、これからはテスト勉強のみという感じです。前の学期に引き続きテスト勉強のための期間が2週間ほどあるのですが、旅行に行ったり年末年始を挟んでいることもあって忙しくなるかもしれません。もちろん勉強もしないといけないですが...

最近はずっと同じ場所で勉強していると集中力が続かなかったりするので、自分の部屋や図書館など場所を変えながら勉強しています。

大学のキャンパス内には学部ごとに図書館があり、まだ一回も使ったことのない図書館もあるので、最近新しいところを探して使うようになりました。普段行かないような意外なところに小さい図書館があったりしてけっこう面白いです。 

 

 

そしてクリスマス休暇と年末年始にかけてはルームメイトも実家に帰ったり旅行に行ったりであまり会わなくなってしまいます。

そんなわけで今週は皆で一緒に映画を見ました。いつものようにキッチンに椅子を運んできてパソコンを囲んで見ました。今回はHostelというホラー映画です。

f:id:guchiBlog:20171222083853j:plain

パソコンだと3人で見るには少し小さいですが仕方ないですね。ちなみにHostelはイタリア人のルームメイトが紹介してくれました。この映画はざっくり言うと、スロバキアのホステルに来た観光客が次々に殺されていくというものなのですが、結構グロテスク系で怖かったです。HostelⅡとⅢもあるようなので少し気になっているところです。

 

 また来年テストが落ち着いてきたら皆で見たいなと思います。

  

ベルギー留学 48週目

 

48週目です。

 

今住んでいるところでは、階ごとに共有のごみ箱があって満タンになると各自でゴミ捨て場に持って行かないといけません。そしてそのゴミ捨て場に入るには専用のカードが必要なのですが、最近自分たちの階のカードがなくなっていることに気づきました。

f:id:guchiBlog:20171214203629j:plain
普段なら ゴミがたまると誰となく捨てに行くのですが、気付くとゴミがすごくたまっていまいた。自分も捨てに行こうと何度かカードを探したのですが全然見つからず、他のルームメイトに聞いてみても、同じようにカードが見つからないんだということでした。

 

ゴミ自体は下の階からカードを借りるなりして捨てに行くこともできるのですが、問題はもしカードが見つからなかった場合弁償しないといけないことです。8000円くらいかかるそうで、今ルームメイト皆で必死に探しているのですがなかなか見つかりません。早く見つかるといいのですが...

 

 

そんな今週は一気に気温が下がったような気がします。

初めて雪も積もりました。すぐに溶けましたけど。

f:id:guchiBlog:20171211011817j:plain

 

日本にいたときはここまで雪が降ることは少なかったので、まだあまり慣れないです。階段ですでに何度か滑ってしまってちょっと危ないくらいです。でも普段見られない分少しテンションが上がったりもしますね。

 

 

そして、今週はアントワープに行きました。前学期の初めにも行ったので2回目になります。かなり久しぶりでしたが街の雰囲気やレストランは意外とよく覚えていました。

f:id:guchiBlog:20171211011845j:plain

相変わらず駅は立派ですね。

ここの駅は4階建てくらいになっていて、ホームが縦に重なって配置されているのが特徴的です。横には広げられなかったのでしょうかね。

f:id:guchiBlog:20171212060209j:plain

 

今回アントワープに来たのは、ノートルダム大聖堂に行くためです。

f:id:guchiBlog:20171211011715j:plain


前回来たときは外観だけ見て中には入らなかったので、日本に帰る前に一度見ておきたいと思っていました。

f:id:guchiBlog:20171211011859j:plain

 

入場料が少しかかるのですが、それに値するくらい綺麗でした。
絵画は美術館のように飾られていて、6か国語くらいの解説もついていました。

f:id:guchiBlog:20171211011635j:plain

綺麗に保たれているのはもちろんですが、絵の配置や中の造り全体がおしゃれだなと思います。

聖堂の中には10以上の絵画が飾られていましたが、その中でもルーベンスのキリスト昇架、キリスト降架、聖母被昇天などが特に有名です。

キリスト降架はベルギーの7大秘宝の一つでもあるようです。

f:id:guchiBlog:20171211011945j:plain

f:id:guchiBlog:20171211011558j:plain

この日は観光客も少なく、ゆっくり回ることができたので良かったです。

 

 その後はアントワープ市庁舎のあたりを回ってきました。

f:id:guchiBlog:20171211011735j:plain

f:id:guchiBlog:20171211011747j:plain

ここでもクリスマスマーケットが開かれてました。もうどこでもやってますね。

 

f:id:guchiBlog:20171211011804j:plain

アイススケートのリンクまで開設されていて、さすがアントワープは規模が違うなと思いました。人も多かったです。

 

 

この日は日中ずっと外にいましたが、足のつま先や手がかなり凍えて辛かったです。

最近は天気が良くない日が多いので、あまり外に出たくないと思うことも多いくらいですがあと一か月頑張ります。